top of page

シャネルのピアス修理 どこも修理してくれないのでariraまでご連絡いただきました。

シャネルのアクセサリーの修理はなかなか受けてくれるところがありません。

それは、構造上修理ができないからです。

なので、多くの方は修理をあきらめてしまいます。

金属は、銀でもない素材です。

錫か鉛の製品です。

それにメッキがかかっています。

そのため、本体を切ったり削ったりができません。

奇麗にパーツを製作して接着して修理しかできません。



残念なことに今回は全く同じ金具を、ご用意することができませんでした。

おそらくシャネルに問い合わせてもありません。

様々なパーツを扱うお店に問合わせましたがダメでした。


なので、似た色で、少し便利になるように工夫しました。

こちらでしたら、普段使いにはとても便利になりす。


最近はシャネルなどのビンテージアクセサリーの修理がとても多かったですが、最近は減りました。

話によると、すごい人気のある物だったみたいですね。


普段から、人気があって安定的に修理が来れば、いろんな機材を買ってもいいのですが、なかなかうまくいかないです。 


シャネルのピアス修理はほとんどの物が可能ですので、ご相談いただければと思います。


所沢のお客様からもアクセサリ―修理を承っております。


よろしくお願いいたします。


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お願いとお詫び。

いつも大変お世話になっております。 昨晩、体調不良で救急車で運ばれました。 少し身内に連続して不幸があり、年末年始からうまく生活ができずに、 お店もありまして、何とかご来店のお客様をご案内することで精いっぱいになりました。 そのため身体と心を壊しました。 大変申し分けありません。 ただいまご注文いただいているお客様には大変ご迷惑おかけしてしまいます。 個別にメールにてご案内をしていきたいと思います

Comments


bottom of page