top of page

ティファニープルミエールのフルオーバーホール 革ベルトまで交換します。#所沢時計修理

シャネルのプルミエ―ルのお時計です。

革も痛んでいたのですべて交換です。

さらにはチェーン破損にヒンジの破損と課題がたくさんある修理でした。


まずは分解いたします。

シャネルのプルミエールはほとんどがネジで留まっているのでメンテナンス性が大変よく分解が大変しやすいです。

時計の中身のオーバーホールはariraでは基本的に行いません。

いつもお仕事をいただいているお店様にしていただきます。

互いにお仕事をしています。

私は外装が主な担当です。

中身のオーバーホールはもちろん埃すら残らないように奇麗にオーバーホールが完了しています。


パーツも奇麗に修理します。

清掃、破損部分のロウ付け、仕上げ、メッキをおこないます。

これでほとんど新品と差がありません。

きちんと、ロウ付けも完了しまして奇麗になりました。

機工もきちんと動いています。


シャネルのプリミエールには、ほんとによく起きる故障です。

本体のオーバーホールはクオーツなので10年ぐらいは問題ないです。


しかし、頻繁に使いますとどうしても、革ベルトや金具の破損が起きます。

そのためariraではきちんと特注で革ベルトを製作しています。



最後はきちんと仕上げて完成です。


これでまた10年は元気に動いてくれるでしょう。

革はまたダメ見なるかもしれませんが、いつでも編み込み直しできますので、ご安心ください。

これからも、末永くかわいがってい上げてください。


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お願いとお詫び。

いつも大変お世話になっております。 昨晩、体調不良で救急車で運ばれました。 少し身内に連続して不幸があり、年末年始からうまく生活ができずに、 お店もありまして、何とかご来店のお客様をご案内することで精いっぱいになりました。 そのため身体と心を壊しました。 大変申し分けありません。 ただいまご注文いただいているお客様には大変ご迷惑おかけしてしまいます。 個別にメールにてご案内をしていきたいと思います

Komentarai


bottom of page