top of page

ロレックス裏蓋の刻印消し


細かい時計の事はわかりませんが、刻印消しはジュエリーだけでなくよく行います。

私としては、なんでなんだろうと思います。

私は勝手に古いものなら残した方がカッコいいと思ってしまいます。


世の中はそうではないようです。


この様にきれいにできます。

このタイプの仕事をすると、文字の意味などが気になってしまいます。

何かの記念品で、意味があるんだろうと思います。


詳しくはわかりません。

というか、聞きません。

私は性格上、細かく聞いてしまって、消さないという選択をしてしまうからです。

消したい人がいるなら、素直に消すのも職人の大事な仕事です。


ここは無言で、完璧にきれいにしました。


まるで何もなかったかのようですよね。


奇麗に仕事ができると嬉しいです。


今の問題は、


この様な、内側にある。丸をたくさん敷き詰める研磨です。


私たちは勝手に磨いてしまうので、このような模様の大切さがわかりません。


そろそろこの研究もしないといけません。

新品仕上げだけでは、アンティークの仕事はできません。

というかこれを奇麗にできたら、素敵に仕上がります。


来月からちょっと研究開始します。



閲覧数:891回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お願いとお詫び。

いつも大変お世話になっております。 昨晩、体調不良で救急車で運ばれました。 少し身内に連続して不幸があり、年末年始からうまく生活ができずに、 お店もありまして、何とかご来店のお客様をご案内することで精いっぱいになりました。 そのため身体と心を壊しました。 大変申し分けありません。 ただいまご注文いただいているお客様には大変ご迷惑おかけしてしまいます。 個別にメールにてご案内をしていきたいと思います

bottom of page