top of page

所沢ジュエリー修理 シュルが入っていても大丈夫です。 #K18金 #サイズ直し #所沢ジュエリー

更新日:2021年5月19日

K18金のアバロンシェルが入った指輪のサイズ直し3本です。

どれもアバロンシェルを外してのサイズ直しができません。

しかもぴったりくっついています。


本来でしたら、このような場合はサイズ直しを断るお店が多いいです。




ariraでは、ずっとこのようなサイズ直しを普通にやっておりました。

メーカー様は百貨店に出しているお品物なので特別変な仕上がりになるわけではありません。


やり方とかが特殊とかではありません。

きちんとロウ付けにてサイズ直しをいたします。


唯一工夫しているのは、指輪を素手で持ってロウ付けしています。


そうすれば、シェルにも影響がありません。


なかなか工夫をしてたどり着いたやり方ですが、何も問題なく可能です。


シェルはとても熱に弱い素材ですので、手で持てないほどの熱は加えない方がいいです。


手で耐えられるのは100度ぐらいです。

それ以上は、手がダメになりますしシェルもダメになります。

我慢してしまうと、指もシェルもダメになります。


時間にして1秒~2秒の勝負です。


結構大丈夫です。


K18金のサイズ直しサイズダウンでしたら、30分程で可能です。

サイズアップの場合は足し地金が必要なのでお預かりが必要です。

基本的にサイズ直しはお預かりです。

その場でのサイズ直しは、お急ぎとなるので少し追加料金はかかりますのでご了承ください。


皆様のご来店お待ちしています。





閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お願いとお詫び。

いつも大変お世話になっております。 昨晩、体調不良で救急車で運ばれました。 少し身内に連続して不幸があり、年末年始からうまく生活ができずに、 お店もありまして、何とかご来店のお客様をご案内することで精いっぱいになりました。 そのため身体と心を壊しました。 大変申し分けありません。 ただいまご注文いただいているお客様には大変ご迷惑おかけしてしまいます。 個別にメールにてご案内をしていきたいと思います

Comments


bottom of page